日本国際学校 中山公央校長からのメッセージ

日本国際学校の教育に携わることを光栄です。

私の学校教育運営のモットーは、「師弟愛(リスペクト)なくして教育は成立しない。」と「すべては、子どもたちのために」私たち職員は、皆様の夢の実現に全力で協力・支援します。夢の確かな実現には、保護者のご理解とご協力が不可欠です。

日本国際学校は、創立5年目を迎え、学校方針と教育目標を明確にしている学校です。幼稚園から高校卒業までの2つのコースがあり、日本の学習指導要領に沿って教育する「JIPコース」とケンブリッジ方式で教育する「CIPコース」です。日本の道徳教育を重視しています。知識と知能を身に付け、自分と他人の立場を考え、個人的・集団的行動を経験します。そして人間として正しく生きる社会人の育成を目指しています。

本学の子どもたちは、ベトナム人としての誇りと郷土愛に満ち、JISのカリキュラムによりさらに学習スキル、前向きな思考方法、身体トレーニング、ライフスキルを結びつけます。

卒業時には、ベトナムと日本をはじめとする多くの国々との懸け橋となり、国際人として主体的に活躍する人材の完成を約束します。

校長 中山公央

 

scroll top