校長からのメッセージ

ジャパンインターナショナルスクールへようこそ!

中山公央先生からようこそ–インターナショナルスクール校長(JIS)

日本インターナショナルスクールの人事制度で働くことができてとても光栄です。
日本インターナショナルスクール(JIS)は、明確なガイドラインと方向性を持って運営5年目を迎えました。 幼稚園から高校末期までの全レベルを対象に、日本国際制度(JIP)とケンブリッジ国際制度(CIP)の2つの主要な学校制度があり、その中核は日本のスタイルに従った道徳教育の基盤です。 学生は知識とスキルを習得し、自分の視点から考え、他の人の立場に立つことを学び、個人およびグループの活動で協力します。

また、学校は常に若い世代が良い性格で成長するように育てることを目指しています。 学生たちは常に故郷のベトナムへの誇りと愛情に満ちています。 JISはカリキュラムに加えて、学習スキル、前向きな思考方法、体力トレーニング、ライフスキルを身に付けて学生を訓練します。

卒業後は地球市民となり、ベトナムと日本、そして世界各国をつなぐ。
私の専門知識とトレーニングと教育管理の長年の経験により、学校の哲学、目標、方向性に従ってJISを構築し続けるために、スタッフと教師に同行できることを望んでいます。

主要

中山公央。

scroll top