日本国際学校について

日本国際学校は、創設者であるĐào Xuân Học氏によって日本の教育システムをベトナムに普及したいとの願いから設立されました。

幼稚園から高校までの一貫教育を行います。また、日本の高校・大学とも提携を結び生徒の学びに合わせた留学・進学先も用意しています。将来ベトナム国内はもとより、国際社会で主体的に行動できる人材の育成を目指しています。

 

●日本国際学校シンボル(ロゴ)WISDOM

 


WISDOMは英語の言葉であり、ベトナム語へ翻訳すると叡智という言葉になります。叡智とは、人、もの、ことについての深い理解を意味し、将来への道筋を正しく判断し、人生を創造するのに不可欠な能力です。

その叡智の達成こそが本校の目標であり、WISDOMという名前を選んだ理由であります。

 

●教育プログラム概要

 

日本国際学校では日本の教育システムと同レベルの教育環境を用意して、生徒の学びをサポートしています。楽しく分かりやすい授業で子供たちの自己肯定感を高め理解する力を育みます。

 

●国際プログラム(ベトナム語・日本語・英語)

 

幼稚園:日本基準のカリキュラムで、ベトナム語・日本語・英語を使いながら生活を営みます。欧米出身の教師による英語の授業も週3~5レッスン行われています。

 

小学校・中学校:ベトナム国語(文学・地理・歴史)以外は、日本の文部科学省による学習指導要領に準拠したカリキュラムで日本の教科書を使用します。

 

高校・大学:中学校を卒業した後は、日本国際学校高等部への進学のほか、生徒の希望に合わせた留学、進学先を用意しています。

 

日本国際学校との協力提携機関(留学校一覧)

 

□ 高校

・仙台育英学園

 https://www.sendaiikuei.ed.jp/hs/

・立命館高校

 http://www.ritsumei.ac.jp/fkc/

・暁星国際学園高等学校

 http://www.gis.ac.jp/

・八千代松陰学園

 http://www.yachiyoshoin.ac.jp/

 

□大学

・中央大学

 http://www.chuo-u.ac.jp/

・立命館大学

 http://www.ritsumei.ac.jp/

・東京都市大学

 https://www.tcu.ac.jp/